お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



遠山納竿会(Gの男@長野さん)
先日の納竿会、軽くレポートします♪
鬼釣り中
(↑遠山川と鬼榊原さん)
22日に昼くらいに集合の予定だったのですが、野良仕事が
おしてしまい、家を出たのが14時過ぎになってしまいました。
今回は夜大宴会と聞いていたので、大容量の液体(?)もしっかり用意したので
時間がないこともあり、いつものバイクでなく車で参じました。

途中のスタンドで入漁券を買ったのですが、すでに川に入ると17時を廻ってそうな雰囲気であったので会えて翌日の物にしました。
私のような年券持っていない人には日釣り券2,000円で30分くらいしか釣れないのはもったいないです。今日は見学と決め込みます。
入渓場所がメモで残っていたので行ってみると、すぐに合流できました。
ちょうど平田女史が鬼指導を受けているところで、一緒に狙い方などを聞いておりました。
そうこうしているうちにすぐに闇に包まれ始めたので、付近で釣っていた鬼組の皆さんと一緒に川を出ました。
小屋に着くなり、早速、宴会の準備が始まりました。なんでも豚しゃぶ鍋をやるとの事。大阪在住のYさんは本職のふぐ料理屋さんとのことでテキパキと進んでいきます。
宴会準備中
(↑準備準備♪)
そうこうしているうちに、開会式です、といっても榊原さんの乾杯なのですが、好き者の人は(私も含めて)もう良い顔色してます。
で、鍋の方ですが、味付けは昆布だしのみで、Yさんの特製のさっぱりポン酢でシンプルな味付けなんですがとにかく旨いです。見た目誰にでも作れそうな材料ですが多分、自分でやってもこの味は出ないだろうな。
乾杯!
(乾杯!)
例によって何故か、私にある方の鍋の肉が消耗が早いです。鬼師匠テーブルの方から恵んで頂きました。液体も、びーる、ワイン、日本酒、焼酎とフルコースです。豪華!
ちょっとハイペースだったせいか、途中からアカペラでジャイアンリサイタル、ならぬ、Gの男リサイタルになってしまったような・・・昔の消えていたはずの消防団のDNAが騒ぎ出したとか思えませぬ。
鬼組の皆さんが、あの名曲、「釣りキチ三平」のエンディングを知らないとおっしゃってたのでムキになったかも知れません。まぁ、盛り上がってたから(大丈夫か?)良しとしますか。
来シーズンはきっと小屋にカラオケDAMの看板が着くことでありましょう(笑)
ひたすら旨い。
お疲れ様~
豚しゃぶ旨い!
(もう豚シャブ中だぜ!)

文字通りの鬼の宴会は日付が変わる前には終了して、翌朝はあの大騒ぎとは思えないほど5時台には三々五々、河原に立って、鬼の朝練が始まりました。昨夜の響き渡った美声(!?)のせいかもしれませんが、魚が反応しません・・・・。気まぐれでチビが出ても、2回目がありません。
さすが遠山です。水量もかなり渇水気味でした。それでもさすがに鬼師匠は大場所では確実に20弱クラスのアマゴを掛けていきます。
鬼の模範演技
(↑模範演技中の鬼榊原さん)

そのうち私も15㎝くらいの見慣れたサイズを上げることが出来ましたが、本命は遠山の尺アマゴなのです。途中、幅が10M近い大渕があり、ちょうど以前石徹白で鬼師匠から作ってもらった海釣り用のテーパーライン10Mを付けた仕掛けがあったので、振って見て貰いました。 さすがですこの大淵を全く立ち込まず、対岸の岩盤際にピタリッと落としていきます。スゴイ。是非今度はこの仕掛けで掛けてみたい物です。
名川遠山でもいつものチビ
(↑チビちゃん)
対岸の岩盤際10㎝
(↑対岸ギリギリ10cm!を攻める)
その後、鬼師匠にいくつかアドバイスを頂き、魚を狙ってみましたが、ライズのあった魚も毛バリには出ず、降参です。その辺りで川を上がって遅い朝食を食べた後、みんなで小屋の片付けをして、流れ解散です。
私は、午後まで残った鬼組の皆さんと時間を潰して、夕マヅメに掛けましたが、期待した時合いは更に厳しく、惨敗したままシーズン終了となってしまいました。やはり、遠山厳しい~ 。
こりゃ、悔しい。なんとしても遠山の尺アマゴを釣りたい。昨日写真で釣れたのを見せて貰った奴は滅茶カッコいいのです。来年は年券購入で、ちょっと通ってみるかぁ!?

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
納竿会ご苦労さまでした。
宴会も楽しそうですね。
おっと!平田嬢もいらっしゃいますね。
平田嬢はしっかりアマゴも釣ったそうで。サスガです。もうオイラじゃ敵わないだろうな。

榊原さんと遠山川の写真、昔と変わらない姿ですね。(髪は白いけど)
やっぱり決まってますよ。うん。
【2009/09/29 23:04】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]

いやぁ、豚しゃぶ旨かったですよう。
ついつい一暴れしてしまいました。
 それにしても平田女史1年前とは隔世
の感があります。今回も激渋の中、結果を出してました。
なんといってもキャスティングが格好良いです。
我々も精進せにゃなりません。
【2009/09/30 00:08】 URL | Gの男@長野 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/114-6961a753