お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



鹿島槍ガーデンレポート(Gの男@長野さん)
Gの男@長野さんが、鹿島槍ガーデンで禁漁の憂さ晴らしをしてきたとのお便りがきました。
釣れるニジマスなんですが、もうこれはスチールヘッドみたいです。
スチールヘッドなんてみたいことありませんけど。
紅葉は終わりみたいですが、ニジマスは色付いてるのね。
酔っぱらい虹さん
以下レポートです。↓
・・・ダンディ氏と鹿島槍ガーデンでストレスを
発散してきました。ご存じの通り、きれいな巨大トラウト群、
が売り物でテンカラ竿を折れれる人が続出中です・・
Gの男オンボードカメラ
秋の連休という事で、大混雑を予想しておったのですが、
最終日と言う事のせいか、意外と閑散としておりました。
鹿島槍ガーデン
いつもは首都圏を中心とした県外車が多いのですが
今日は地元のナンバーが中心でした。
 ここは毎年来る度に、設備が拡大しっぱなしなので
いつも釣る一番大きな2号池、以外も釣ってみようと思って
おりました。2号池はいつも通り、1キャスト1ヒット状態が続く
ポンドでテンカラでも全く問題ありませんでした。
ファイト中!
(↑ダンディさんファイト中)
慎重に・・
(↑慎重にランディング)
ダンディ氏取り込み
(↑リリース)
他の1号池はメーター級のイトウをはじめとする大物が
揃っているというポンドでしたがかなり深さがあり、また
魚が底付近に多く着いていると言う事でウェイトのある
シンキング系の毛バリでないと難しいと言う感触でした。
キャッチアンドリリース釣り場という3号池はこれもテンカラでは
全く問題なく釣れました。意外に苦労したのは、林の中に
ある渓流ゾーンで、立木が多くてふりづらいのと例の巨大マス
達が小渓流の中に放されているせいか、すれまくっており
ほとんど釣れませんでした。その上流にあるプール釣り場は
ちょうど早戸川やうらたんの、通常釣り場に近い感じです。
水冷たいです
美形虹さん (1)
(↑イケメンレインボー)
規模も小さめでテンカラ向きな感じです。飽きない程度に
スレていてなぜか引きがやたら強い魚が多いような気もしました。
ネットはこのサイズで
(↑ネットもデカイ)
メタボ虹さん
(↑メタボ)
 釣り出す前は菅釣りだし、軽くやって早目に上がろうなんて
考えていたのですが、結局暗くなった閉場時間まで粘ってしまいました。
テンカラウィルス年々悪化してます。困ったモンです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/121-aac3c2d7