お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



テンカラ夕涼み
梅雨明けした途端に各地で最高気温35℃を超えたり、
都心では36℃を記録したりしてますが、
皆さん元気にお過ごしでしょうか。
私は梅雨明け3日ですでに夏バテです。
もうこんな日はエアコン効かせた部屋でゴロゴロしているか
DVD鑑賞でもしながら引きこもってるのがイチバンです。
外で遊ぶなんてもってのほかではないでしょうか。
P7230063_R.jpg
(↑もってのほか)
長野県の辰野町に行ってきました。
暑い昼間は、昼寝でも決め込もうかとここに逃げ込みました。
P7230065_R.jpg
(↑かやぶきの館)

実はココに来るのが目的のひとつだったのですが。
「かやぶきの館」日本最大の萱葺き屋根だそうです。
屋根が重そうですよね。
P7230066_R.jpg
(↑天井裏はこんな感じ。夏は涼しくエアコン要らず。)

食事、宿泊、もちろん温泉施設もあります。
湯上りの休憩中に名物おやきを食べました。
素朴な味でとても美味しいです。
P7230067_R.jpg
P7230069_R.jpg
(↑おやき。甘さ控えめ。)

ところで釣りはどうしたってか?
一応釣れました。20cmくらいのアマゴが少しだけ。
P7230060_R.jpg
P7230062_R.jpg
(↑ドピーカンなのに出てくれました。律儀な奴。)

あまりの強い日差しに、サカナも堰堤の下で休んでるみたいです。
適当なところに入った川ですが、期待以上にサカナは居るようでした。
P7230064_R.jpg
(↑アマゴ達の昼寝場所。涼しそうですね。)

どこの川?ハッキリは言いませんが、
横川町のヨコを流れるすぐヨコの川です。(あ、しまった)
熱中症になる前に干乾びてしまいそうになったので、
釣りは早々にヤメにして、散策がてらダム上の上流を見てきました。
そこは渓谷なので観光地にもなってます。
結構谷が深くまさしく幽谷という感じで、
真昼でも気温21℃とあまりの涼しさにオドロキです。
管理局?の人曰く、このへんはクマもよく出るそうで思わず背筋も涼しくなりますね。
ためしに竿を出してみましたが、寒い釣果に更に涼しさ倍増でした。
皆さんも如何でしょうか。
いや観光の話ですよ。

野暮用を済ませて夕方は場所換えしました。
伊那市を流れる川は車窓から見る限り、
増水でテンカラでは厳しそうです。
権兵衛峠を超えたあたりの奈良井川上流も同様な感じなのでそのまま木曽方面へ。
木曽方面は夕方でも気温32℃と結構な暑さでした。
適当なところで竿を出せば、いきなりアマゴが飛び出します。
P7230079_R.jpg
(↑木曽タナビラ。イキナリアマゴ。)

私にとってはお約束の小さい奴ですが、サスガに木曽川支流は魚影が濃い印象ですね。
場所によってはスズメバチも居るので、それを避けながら標高のあるところに移動すれば
キレイなイワナも顔を出し始めました。
P7230071_R.jpg
(↑オレンジイワナ)

ここまで来ると、川面に吹く風は涼しく夕涼みも堪能できます。
P7230072_R.jpg
P7230075_R.jpg
(↑川面に吹く風が涼しいの)

なかなか風流なテンカラですね、などと調子こいて更に釣りあがると、
ヘンな色した奴まで掛かり出しました。
あれれ?こやつらブラウンではないですか
P7230074_R.jpg
(↑ヘンな色してると思ったら、オマエは・・・!)
P7230076_R.jpg
(↑オマエもか!)

おまえらがなんでココに居る?と思わず叱りつけてしまいましたが、
ひとりサカナに話しかけてる私も相当ヘンですね。
もう、あえて川の名前は言いませんけど、
もしこんなのがはびこるようになったら
それこそ世も末川ですよ。(あ、しまった)

すでに伝説にもなっているあのトラウマイベント「末川ショック!これぞ世も末川」
から早くも一ヶ月が経ち、それ以来の木曽釣行ですが名誉のためにレポートしますと、
夕方には小さめではありますがアマゴが結構顔を出し始め、
とても楽しい夕涼みを堪能することが出来たのは、
さすが信州木曽の渓流ですね♪(ヨイショっと)
P7230077_R.jpg
(↑デブマッチョ)
P7230082_R.jpg
(↑ホソマッチョ)
P7230080_R.jpg
(↑チビマッチョ)

ps:深夜に帰宅したら東京は31℃でした・・・うううっ、今スグにでも川に戻りたい。


おわり。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
お茶テンさん、お疲れ様でした。相変わらず盛り沢山な(ハード)釣行ですね。横○川、調子よいみたいですね。末川もリベンジ達成おめでとうございます。\(^o^)/。しかし、ブラウンさんですか。こりゃあ、退治に行かないといけませんなあ。
【2010/07/25 13:11】 URL | Gの男@長野 #- [ 編集]

どうもどうも、Gの男さん。
突然長野にオジャマしてました。
今回はボクには珍しく、長野の川は歓迎してくれました。サイズは相変わらずですけどね。
ブラウンさんはサスガにちょっと・・・ね。
ブラウンの聖地なんて汚名が着く前に、
なんとか手を打ってくださいね。
ではまた。
【2010/07/25 22:59】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/144-2bbddf98