お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



鹿留(Gの男@長野さん)
こんばんは。
鹿留行って参りました。
凍ってます


一日目の早い時間とポンド釣り場はなかなか渋うございました。
軍団お三方そろい踏み
ポンド

私は渓流釣り場に移り、3時過ぎくらいから魚の反応が出だしてそこそこ釣ることができました。
ネイティブエリア上部
M君撮影
ルアー・フライ専用区
まずは1尾目!
夕方の一尾

二日目は午前中からそこそこの反応があり、昼過ぎくらいからは放流のせいもあるのか急に活性が
上がり、軍団メンバー全員爆釣モードに突入いたしました。全般には沈めての釣りが主体でした。
ネットがデカいんです。
ブラウン?
ニジ

私も今回初めて本格的にニンフというやつを使ってみました。なかなか好印象でしたのでこれなら
早期の渓流でえさ釣り感覚でテンカラで結果が出せるかな?との思いを強くしました。
一応毛バリも巻きます。
バイスより酒瓶が・・ - コピー


そうそう、肝心の宴会は豪華ディナー組と自炊キムチ鍋組(松本宴会組)に分かれての晩飯でした。
ディナーコースはなかなか量があってよろしかったそうな、です。鍋チームもしっかり食べられて
満足でしたが、この宿泊したロッジは自炊設備がかなりしっかりしていましたので、もっといろいろ
やれそうでした。釣りパックというのもリーズナブル価格にになっており、オフシーズン、大人数で釣りをしながらの宴会にはもってこいという感じでございました。
ロッジ
松本忘年会組
鍋♪
宴会!(団長撮影)

次はいよいよ自然渓流ですね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
どうもお疲れ様でした。
都留も結構冷え込みますが、
以外と釣れるものなのですね。
ロッジも中を拝見するのは初めてです。
結構快適そうで何よりです。

ではまた。
【2011/02/08 23:13】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]

Gの男
やー、どーもお茶テンさんありがとうございます。
お馴染みのうらたんよりは釣れる感じですね。沈めの釣りにいい練習になりました。
【2011/02/09 13:17】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/162-c7d8798d