FC2ブログ

北安漁協エリア(Gの男@長野)

Gの男@長野
07 /06 2011
ダンディ氏と鹿島川行ってきました。
最初は遠山にでもと思っていましたが、午後から雨の予報だったので
より安全な?鹿島に変更しました。
conv0006.jpg
(鹿島イワナ)
予報では午前中は降らないとの事でしたが時折ザーッと降ってきました。
川の水量はいつもより多めで場所によっては徒渉不可能な場所もあり、
一番の問題は水温の関係で川霧が発生しておりました。これは雪代発生で
ダメかな?と思いましたが水温は意外と低くなく昼まででそれぞれイワナ
、ブラウンがそれなりにキャッチできました。先日の開田講習会の大王閣下の
ドラッグドリフトを試しましたがかなりの効果が確認できました。
conv0003.jpg
conv0004.jpg
(↑迷物?ブラウン)

そうそう、河原にくっきりはっきりのカワイイ足跡がありました。結構フレッシュでしたな・・。
conv0001.jpg
conv0002.jpg
(大きな足跡。左はクマの手)

昼食後は高瀬本流、仙人岩付近を期待しましたがちょうど七倉ダムからの放水中
で川幅いっぱいの濁流が流れてております。では籠川と思ったのですがやはり水位が
高めなので、乳川に入ってみました。水況は悪くないのですが全く反応がございません。

そうこうしているうちに雨足がだんだん強くなり、川にも濁りとゴミが流れ出しましたので
そうそうに切り上げです。
 なんだかんだで今年は鹿島が渓相も悪くなさそうで、水量が落ちできたら期待できそうです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Gの男さん。
熊島川じゃなくって鹿島川行かれましたか~。

ちょうど昨年の今頃、別冊渓流春号の取材の下見に単独訪れ、遠方の河原で陽炎に揺らめく、巨大流木を熊かと思ったり、足跡を見たり、あのだだっ広い河原の真ん中で雷鳴を聞いたりと、鹿島川の恐怖を味わったことを思い出します。(大好きな渓相です)

結局取材は無事済んだのですが。

それにしても「茶色の君」。同じ時の梓川でも、稚魚が何匹か釣れたのですが、やはり長野県下はジワジワと勢力を広げているようですね。
ん~。同じ魚なので、釣れたら釣れたでよいのですが、やっぱり岩魚の川で会うとビミョーですな。

吉田毛鉤さん、こんにちは。
鹿島川、本当に釣れなさそうで釣れる川で
人によって好みが分かれる渓相だと思いますが
私も結構好きな川です。
道路から最寄りで安心感がある割りに源流の雰囲気もあり
水も綺麗で野生動物とのふれあいもたっぷり(笑)です。
真夏は容赦ない直射日光や突然の雷雨とか実に趣があります(ヤケ)。
 やはりあの川にはイワナが見合いますね。ブラウンが釣れ出す以前にも
車止め付近の上流部でいかにもの放流ヤマメが釣れたときも何となく
ガックシ来た覚えがあります。
今年もみんなでブラウン駆除大会ですな!味は悪くないですし。見た目はアレですが・・

こちらには初めて書き込みかもしれません。
やはり犀川水系ですから鹿島川にも茶鱒いるんですね!鹿島川は温泉郷付近で一度竿出しましたが、その時はチビ山女魚1匹でした。
地の利を生かしオイラも駆除大会参加したいと思います。
ちなみに茶鱒は千曲川水系でも少ないが確認されております。知り合いは鯉釣りのゲストでしたが60UPが釣れたって…

カリメロさん、どーもです。鯉釣りの外道で茶坊ですか。そんな流れにもエリアを拡大しておるのですね!そのうち茶鱒vs黒鱒の外来魚異種格闘技戦に発展しそうな(笑)
鹿島の温泉郷付近は一度だけやったことがありますが幸運にも駐車場からすぐの護岸ブロックなエグレから尺イワナが飛び出した事があります。その付近はその時だけでいつもは爺ヶ岳スキー場上流からですね。
梅雨明けして、本格化したら是非駆除に行きましょう。

来月末の…

Gの男@長野さん
鹿島川釣行会に飛び入り参加できればなんて思っています。
詳細などわかりましたらよろしくお願いします。

カリメロさん、ウェルカムですよ~ 申し込み、というほどの事ではありませんが老眼天空の倉上さんのところにメールだけご一報いただければOKです!宿、食事などの手配はしてもらえます。
カリメロさん参加希望の事はとりあえず電話連絡はしておきましたのですぐ返事があると思います。


ありがとうございます

早速明日にでもメールしてみますね!
日曜日に仲間と奥志賀(雑魚川)へ行ってきます。

雑魚川ですか!天然イワナがいる渓でしたっけ?いいなあ。ご健闘を祈ります。

お茶テン

伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪