盆休みの終わり頃に。

未分類
08 /19 2011
P8160028.jpg
(大田切川 黒川平)
こんばんは、お茶テンでございます。
暑い日が続きますが如何お過ごしでしょうか。
お盆休みも終わりになりましたが、
私も先日墓参りに信州の伊那に行ってきました。
ついでにテンカラもしました。
どっちがついでなんだか・・ってあたりまえじゃないですか!?
・・・・・・。
今回は隣町の駒ヶ根市に流れる大田切川に行ってみました。
観光地のど真ん中を流れる川ですが、今回は少しだけ上流の黒川平から入ることに。
P8160027.jpg
P8160029.jpg

駐車スペースにはすでに数台のクルマがありますが、夏休み期間の真っ最中ですから仕方ないですよね。
このへんでも巨石が結構多く、なかなかの景観で大田切らしさが満喫できます。
でもその反面、遡行には充分な注意が必要なのは言うまでもありません。
さらにこの日は水量が思いほか多く、結局はスグに引き返すハメになりちょっと残念です。
もちろんここではアタリなしで、この区間はボウズでございました。

仕方ないのであまり気が乗らない、
去年までC&Rが設定されていた区間に入り直すことにしました。
気が乗らないのは季節的に観光客が多くうるさいですし、
河原遊びに繰り出してくる人も大勢いますので正直釣りになりませんから。
P8160038.jpg
(家族連れが川遊び)
時間的にもそろそろ出くわすかな?と思う間もなく、
どこからともなくぞろぞろと気がついたら周囲は川遊びの家族がいっぱいです。
これは厳しい釣りになりそう・・・というより釣りなんかするような状態ではありませんよね。
まるで海水浴場で投げ釣りをやるようなものです。

それでもなんとか影響の無さそうな流れを見つけて毛鉤を打ったら
あらま!イワナが釣れてしまいました。
P8160031.jpg
P8160030.jpg
P8160035.jpg

しかもこのへんで釣れるイワナらしいキレイな色合いのイワナでした。
そうとうシビアな出方でしたが、こんな状態でも数匹出たのは
それだけ魚影が濃かったってことでしょうか。
このへん一帯は去年までC&R区間が設定されていたところですが、
皮肉にも中止になった今年の方がよく釣れるという噂も本当のようです。
もう少し経って夏休み期間も終わる静かな時期になれば、
結構お勧めな場所になるかも知れませんね。

P8160039.jpg
(夕まずめにちょっと。別の里川で釣れました)

ではまた。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お茶テンさん。
駄目ですよ~、お盆中に釣りなんかしちゃ。
殺生はしちゃいけないんですから!
いや、いやC&Rでしたよね。ならオッケーです。(ほんとか?)
子供の頃に見た「まんが日本昔話」の舟幽霊の話が
トラウマになってるGの男でした。
(実は結構釣ってますが・・)
大田切、C&Rが解除になっちゃって行って
いないんですがそんな状況ですか。
行きたくなっちゃいました。

Gの男さん、どうもです。
そうですよねえ~、盆休みに釣りはちょっとアカンですよね。^^;
近所に川が流れてると思うと、ついつい竿を出してしまうこまった釣りバカであります。
日本昔ばなしですが、置いてけ~ の話も怖いですよね。夕暮れにはいつも思いだすのですが、その置いてくモノがないので困るんですよね。^^;
大田切ですが今年は早々から結構良い話が聞こえてきてましたが、
まだまだ大丈夫そうな感触です。

「おいてけ堀」も怖かったですよね~。
なんか後半はのっぺらぼうの話になってたような
記憶がありますが、どうでしたっけ?たしか場所も
具体的に出てたような気が・・・
あっ、そうだ、きっと日本初のC&R区間だったに違いない!
おいてけ~~!

おいてけ~っ!は実は、監視員だったんですか。
そうだったのか!

ボクの場合、おいてくからせめて釣らせてください!
です。(T~T)

お茶テン

伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪