お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「テンカラのすすめ ~和製フライフィッシングへの誘い~」に参加してきました。
P6290001_R.jpg
パタゴニア吉祥寺ストアイベント
「テンカラのすすめ ~和製フライフィッシングへの誘い~」
に参加してきました。
スピーカー(講師)はもちろん、石垣先生です。
吉祥寺駅には少し早めに到着したので、
井の頭公園を散歩しながら時間調整し、
吉祥寺ストアの閉店時間19:00を待ってからお店に入りました。
程なくして からふるご夫妻 も来られました。
P6290002_R.jpg
からふる王妃さん お手製のバック素敵ですね。

P6290003_R.jpg
パタゴニアのフィッシングウェアとギアが飾られてました。
ネットはパタゴニア製品とは違いますけどね。
タモも飾ってありました。
吉祥寺ストアはさりげなくテンカラの匂いがします。

P6290004_R.jpg
地下は女性用とキッズ用の売り場なのですが、展示品を片付けてあっという間に会場のできあがり。
スタッフの方は皆さん手馴れた感じでした。

P6290006_R.jpg
P6290005_R.jpg
パソコンから映写機いや古いですね、プロジェクターでスクリーンに映しだされます。
参加者は最終的に40名弱集まりました。そのうち約半分がテンカラ経験者で、半分はフライマン、
ルアーと餌釣りが若干名でした。餌釣り師がいらしたのは以外でしたね。
今回の内容は、テンカラの起源、テンカラの語源の解説から始まり、
「知れば知るほど、必要なものは少なくなる
 “The more you know, the less you need.”」
というパタゴニア(創設者であるイヴォン氏)の理念は
テンカラのスタイルそのものであるというお話です。
そして、日本のテンカラはTENKARAとなって、
そう、まるでウイルスが蔓延するかのようにアメリカ大陸を侵食しつつあるという、
別名テンカラウイルス・パンデミック という背筋の寒くなるお話で締めくくられました。
(そんなことねえ~よ)

最初は紳士的なフライマンが多いためか結構マジメな雰囲気で進捗したのですが、
後半になるころには全員が打ち解けたように先生のギャグで笑いの絶えない
楽しい講習会となり、あっという間に予定の1時間が過ぎてしまいました。

P6290007_R.jpg
パタゴニア日本支社ではすでにテンカラクラブがあるそうです。
その名も ペタゴニアテンカラクラブ ペタペタとラインをたたくからだそうな。
(ヘタゴニアじゃないよ!)
いいな。楽しそうで。うらやましいですね。

現在パタゴニアではテンカラ用としての製品は開発されていないようですが、
今後の可能性についての質問もありました。
先生いわく 可能性としてはテンカラベストなんかどうでしょうか? と。
私も賛成です。期待しちゃいます。
現在あるものでは ミニマリストメッシュベスト が
それに近いのではないかとわたしは思ってます。
実は、試しに使ってみようかな?と思ってる次第。

P6290008_R.jpg
なんと!お楽しみ抽選会がありました。
先生の書籍とDVDや帽子などが当たったようです。
あれ?からふるご夫妻のご主人も当たったようです。
(今日は電車で来られたので運転手ぢゃないですね)
参加賞は先生の毛鉤ですので、ハズレなしの抽選会でした。

P6290009_R.jpg
倉上軍団団長が来られました。
これから上野村まで石垣先生を陸送お送りするためです。
明日は神流川で石垣テンカラ教室があるのでした。

石垣先生ありがとうございました。とても楽しかったです。
パタゴニアさんもこんな感じのストアイベントをこれからも是非♪
期待してます。

それではまた。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ご参加ありがとうございました。また。甘いものも。
時系列の写真と適切なコメントに、お茶テンさんの頭がきっちり整理されているなと思いました。今後とも、甘いものともどもよろしくお願いします。
【2012/07/02 09:42】 URL | テンカラ大王 #- [ 編集]

ケケケケ!からふる王国の運転手ですよん。お茶てんさん!どもどもです。「もんなか」最中!>うましなり♪また、ご立派なレポートです。運転手は、ちゃらけ感想のみで・・・謙虚さが不足していることを痛感です(汗)。
【2012/07/02 18:58】 URL | 専属運転酒 #- [ 編集]

テンカラ大王様
いつもコメント頂きありがとうございます。
こんなおバカなレポートなのに、お褒め頂き恐縮です。
これも先生のプレゼンがとてもわかりやすく、
見事なまでに纏められていたお陰でございます。
ほんとに楽しいイベントでした。
またお願いします。
そのときは、甘いもの持参で飛んでいきますので。
【2012/07/02 22:39】 URL | お茶テン #LRATQsWk [ 編集]

どうも!運転手さん あれ?酒でしたっけ??
お帰りなさいませ。
またまたお褒め頂き、恐縮です。(^^
お酒を嗜む方に甘いものを差し上げるなんて、
どうかと思いましたが。(^^;
今度はもっと気の利くものをもって行きますね。
そうですね。キンツバなんてどうでしょうか?
(ぜんぜん利いてねえよ!)
【2012/07/02 23:04】 URL | お茶テン #LRATQsWk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/214-21942efb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。