お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



神流川釣行(Gの男@長野)
翌日の神流川講習会は私も日帰り参加で行って着ました。
講習風景1_R


受付開始前の8時15分頃には皆さん8集合しておりました。
昨夜、吉祥寺にも参加の からふるご夫妻 もすでにお見えです。
受付開始後25分くらいに倉上団長に搬送されて大王閣下ご到着です。
王妃と_R
運転酒様も_R

つゆ真っ盛りの6月末にもかかわらず全くの好天、
末川の悲劇の再来を憂慮しておりましたが今回は文句なしです。
早速受講生と見学参加者で本谷の入渓区間の川割りを行い、
券と入場証を受け取り現地に向かいます。
今回は講習見学参加者は講習費が掛からない代わりに、
指定区間内での竿出しと大王への質問は一切禁止と
鉄の掟があります。
それと見学態度が罰金の査定になるので、
ヤジを飛ばさないように(笑)とのこと。こらあ、真面目に見なければ(笑)
午前中の講習の頭に大王のデモフィッシングがあるので講習組について行きます。
上流からに2番目の区間で講習開始ですが、見学者は護岸上からの見学です。 
天井カメラ_R
見逃さない_R
来ました_R
本谷ポイント_R

川の水はさほど増水していない物の、ダムの水が濁っているらし
くきつめの笹濁りってところでしょうか?
かなり良いポイントに見受けられますが、濁りのせいかなかなか反応が来ない様子です。
護岸上からは俯瞰で見ることが出来るので大王の狙い所毛鉤の流れ方、
魚の飛び出して来る瞬間が見えてなかなか参考になります。
DVD「テンカラヒットビジョン」を生で見ているようです。
っていうかそのものですね。 
途中、足下のバッタを流れに投げ込むと、2,3秒で一発で反応して
喰ってくるではないですか。やはり生き餌は違いますね。
その後 厳しい中でも大王が2尾出したところで我々も実釣に参加です。
取りあえずカリメロさんと本谷最下流の7番エリアまで下ります。
以前きたときは、落ちてきた渓魚が淵にたまっていて魚影は濃かったと思います。
開始後まもなく25弱のヤマメがきました。
やったと思っていた矢先、淵狙いのカリメロさんが釣り上げました。
やりました!_R
更に攻める_R
2尾目_R
2尾目♪_R
見事な尺ヤマメです。
放流ではないかとのことですが、ヒレもほぼ再生下見事な魚体です。
その後カリメロさん同サイズを1尾追加です。お見事!
そこでやってみましたが目の前でぽっこりライズをしてくるん物の毛鉤にはなかなか乗りませんです。
とりあえず、ここで午前中の部を終えました。
午後はちょうど午前の続きのアタリから入渓出来、H姉さんが午前中、
数が数えられないってほど釣ったという辺りです。
午前中カリメロさんがエルクヘアカディスで釣ったとのことなので
午後はエルクでやってみることにしました。
私はフロータントとか持っていないので、エルクヘアとはいえフロータントを
持っていないので数投ですぐに沈み出します。
それでも、ナチュラルに流れたときは下から渓魚が突き上げてきます。
がなかなか乗らない。きちんと見切りされています。
結局何とか2尾のみキャッチできました。
ヤマメ本谷午後_R
ヤマメ本谷午後2_R
本谷ヤマメ1_R

16時30分にいったん管理棟前に集合して閉会式です。
本谷は17時までなのです。時合いいうとこれからですが、仕方ありません。
ここで宿組と夕マヅメ組に分かれて移動です。
私もせっかくなのでC&R区間「役場前」でやってみることとしました。
CR区間役場前_R
本流役場前_R

以前、春の講習会などで来ましたがなかなか渋いイメージばかりだったのですが
夏の夕マヅメは初めてです。
なんでも、この時期は19時廻らないと魚が出てこないとのことで、
確かに釣れる気配がありません。
ところが宿泊組が戻り始めた18時30分くらいから魚の反応が出始め、
1時間ほどの感で25強ののヤマメが4尾出てくれました。
最後に無き尺クラスのヒレピン、お肌ツヤツヤの美形ヤマメが釣れたんですが残念、
写真撮影の準備中に逃げられてしました。
夕マヅメヤマメ_R
夕マヅメヤマメ2_R

どうやら、地元の知った人たちはこの時間だけで来る人がいるみたいです。
時間限定ですがコレはまた来てみたいと思ったのでした。
上野村を20時ほどに出発し、帰宅は23時となりました。
朝早かっただけあり、途中から睡魔との戦いで、きつかった~。

おわり。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
どうもお茶テンです。
お疲れさんでしたあ。良い天気でしたねえ。
濁りがあったようですが、かえってそれが
良かったなんてことはないでしょうかねえ?
石徹白以来、サカナ写真の腕もグッと良くなったようですね。^^
カリメロさんすげえです。
サングラスしてるとドヤ顔してるように見えます。^^

追伸:タモ洗わないとまた臭くなっちゃうよ。^^;

【2012/07/01 23:48】 URL | お茶テン #LRATQsWk [ 編集]

いゃ~本人が一番ビックリしています!が、こんな時くらいはどや顔させて下さい(笑)
午後はドライにこだわり過ぎたのでコテンパンに返り討ち(泣)
イブニングはやりたかったが…寝ずに来たので疲労はMAXで早々に宿に行き一番風呂を(笑)

次回は鹿島っすね!
【2012/07/02 08:04】 URL | カリメロ #- [ 編集]

お茶テンさん、アップありがとうございます。確かに、木村さんの講習会、効果出てるかな?地元の方の話では確かに濁りがプラスに作用してるらしいです。
カリメロさん、会心のときはドヤ顔しないとね。今回はお互い思いの外、好調でしたねぇ。今度こちらに釣行もいいかもね。
【2012/07/02 12:41】 URL | Gの男 #- [ 編集]

我が家からだとALL下道で約100kmですが、道が良いのか二時間ちょいで行ける微妙な場所です(笑)
焼き肉食べに行きますか(大笑)
【2012/07/02 22:15】 URL | カリメロ #- [ 編集]

焼き肉食べたあぁぁぁ~~~いな(*^_^*)。釣れてってくらはい。
【2012/07/03 20:00】 URL | 専属運転酒 #- [ 編集]

専属運転酒さんは、コロッケ定食(笑)
【2012/07/03 20:41】 URL | カリメロ #- [ 編集]

これはどうあっても尿酸値かさ上げ釣行をせねばあきまへんかな(笑)
【2012/07/03 21:48】 URL | Gの男 #- [ 編集]

どうもです。その手のたぐいでしたら大事な人を忘れちゃいませんかい?そう、杉並のボーズマンこと、坊主Aさんです。^^;
【2012/07/03 22:40】 URL | お茶テン #LRATQsWk [ 編集]

え・えぇぇ~~!?コロッケ定食>前回食べたけど・・・まずくはないけど、普通でしたので・・・今度は「いのぶた」バラを二人前でいいから、食べさせて(大笑)。なぬ!?Aちゃんを呼ぶとな!全部、売り切りごめんになるのでは(まじ爆)。
【2012/07/03 22:48】 URL | 専属運転酒 #- [ 編集]

どうも、呼ばれたようなので参上です。足を痛めて大人しくしておりました。お隣の駅がカラフル大国なので、日々厳戒体制をしいております。

しかし皆さん釣り姿は怖いです。声が掛けられません。優しいテンカラ師を目指しましょう、ねえカリメロさん。
【2012/07/04 08:37】 URL | 坊主A #- [ 編集]

え・ええぇぇぇ~~!ふんが!となりなの坊主Aさん・・・こんど我が王国に来訪のおりには・・・おいちい回転しない寿司やさんへ行こうと思ってましたが・・・やめたなり(大笑)。
【2012/07/04 12:41】 URL | 専属運転酒 #- [ 編集]

高O寺良いところ、トリアノンにサバラン買いに行ってます!

今度、Gの男さん連れて行きますので宜しくお願いします。僕らは桃太郎すしで十分でございます。

Gさん、怒るだろうな・・・
【2012/07/04 18:35】 URL | 坊主A #- [ 編集]

寿司なら渓の翁の岩魚寿司食べたい!・・・けどスシローで手を打ちます
【2012/07/04 20:17】 URL | Gの男 #- [ 編集]

あ゛・ぁぁぁ・・・・夢にでてきそうなコメントだすな(大泣)。そうそう、お茶てんさんも一緒にランデブーしませんか♪狭小からふる王国ですが、なんとか三人は寝れるぜ!!腹一杯、食べるところを見てみたい運転手でした(大笑)。もっとも・・・王妃は・・・王国で家庭料理を食べろ!と言う可能性大ですな>エンゲル係数超高いので^^;^^;^^;。
【2012/07/04 20:39】 URL | 専属運転酒 #- [ 編集]

ご宿泊可能人員は、ちゃんと、お布団ててで寝られるのは3名様。ソファーに2名様。床に寝袋で3名くらいでしょうか・・・
【2012/07/05 20:48】 URL | からふる毛鉤 #jnRiruIs [ 編集]

腹一杯食べる:以前浜松で昼食にバイキングでしこたま食べていたら、私の食べっぷりを見て、二日酔い気味の二人が気分を悪くして、ダブルリバース。それからは食べるのを控えております。

Gの男さんと、お茶テンさんを挟んで川の字・・・うぎゃ~。または、Gさんとカリメロさんと雑魚寝・・・立ち直れません。
【2012/07/05 21:32】 URL | 坊主A #- [ 編集]

恐れ多くも偉大なるからふる王国本土に、
倉上団長曰く、
「爆撃機の大編隊が轟音とともに飛来して
一晩中爆弾を落とし続けたあげく、そのまま
墜落してくる。」という戦禍も広げてしまって
よい物やら・・・
【2012/07/06 00:47】 URL | Gの男 #- [ 編集]

出た、信州の超大型戦略爆撃機 富嶽!出撃。

倉上軍団最終兵器の威力を見せ付けてやる!
【2012/07/07 09:58】 URL | 坊主A #- [ 編集]

あのさ、そんなに意気込まなくてもいいのよね>Aさん^^;^^;^^;。なにげに普通に食べませう(大笑)。そうそう、敷地境界に地雷を埋めたカラフル王国です(^^)/(^^)/(^^)/。えへへへ♫
【2012/07/09 18:24】 URL | 専属運転手 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/215-248a2aa4