お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北の安曇野渓流会、高瀬川産卵床作り (Gの男@長野)
dc100848_R.jpg
世間の3連休の中日、7日に北の安曇野渓流会主催の
高瀬川、葛温泉前で渓魚の産卵床つくりに参加してきました。
元々は9月30日の予定だったのですが
台風の影響で一週間延期になっておりました。
今回は長野チームのカリメロさん、
M島君との3名で参加してきました。
渓流シーズンが終わってしまっているのと、
延期の関係もあって参加者は漁協の皆さんと渓流会参加者
で20名もいるでしょうか。
私はちょいと遅刻して9時20分に葛温泉に到着です。

すでに皆さん本流上流で作業中です。
今年は水量の関係もあり2カ所の産卵床は
本流に作るとのことです。
dc100848_R.jpg
ダム工事?・・_R

作り方も浅瀬にただ砂利をまくだけでなく、
卵に新鮮な水流があたるように深場に大石、中砂利、細砂利と積み重ねて敷いていきます。
砂利をまくカリメロさん_R
誰でも出来る産卵床の作り方_R
そろそろ疲れてきました・_R
バケツリレーで_R
最初は遊び気分で鼻歌だったのに段々ときつくなってキツくなってきました。
膝上以上あった水深も脛程度のキレイに砂利の敷かれた浅瀬になりました。
その後、本流下流部にも同様の産卵床を作り上げました。
時間はしっかり12時を廻り、渓流会から参加者に振る舞い豚汁です、
また、地元大町の笠間釣り具さんからお手製のテンカラ毛鉤の進呈がありました。
地元笠間釣り具さん、お手製毛鉤_R
ここで長野チームはせっかくの豚汁なので、またまたいつものジンギスカンで昼飯です。
振る舞い豚汁_R
火力が・・_R

シーズン中は一服したら夕マヅメ狙い!なのですが、如何せん禁漁中。
代替案としてお手軽管釣り「ハーブの里」に出没することにしました。
ハーブの里アマゴ_R
おなじみブラウン_R
M島君ルアー姿_R

テンカラではいつもバッカンバッカン釣れるのですが今回はM島君がなんとルアーで挑戦とのことです。
ルアーとはいえ彼は管釣り用のタックルは持っていないのでかなり苦労していた様子。
私もちょっと借りて振ってみましたホントとひさびさのルアーですが何とか1尾、
上げることが出来ました。今季はM島君犀川殖産漁協で挑戦してみるのことです。
今回は参加者も少なく作業的には旋回よりキツク感じましたが、
その分携わった感を強く感じました。
そんなわけで本日8日産卵床の様子を見に再び高瀬川に行ってきました。
翌日の第二現場_R
翌日の第一現場_R
昨日の今日で産卵に集まる事はないでしょうがキレイな産卵床はしっかり残っていました。
是非とも今年はうまくいってしてほしいものです。
来年以降も継続して行けたらばなあ・・ と思う次第です。
動物の豊富な高瀬川界隈今日は狐と、カモシカが目の前を横切っていきました。
見えるかな?カモシカ君_R
(カモシカも見てる)
カモシカ写真でうまく見れるかな?
あとサルは相変わらずの賑わいでございました。
新聞載りました(ちらっとM島君が)_R
(信濃毎日新聞)

おわり。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
どうもどうもお茶テンです。
毎度レポートありがとうございます。
掲載が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
産卵床造成作業ご苦労様でした。
かなりの重労働でしょうね。
写真を拝見するだけでそれが伝わってきますよ。
ハーブの里でもしっかりと楽しんじゃってますね。
さて、これからはグッと寒くなってきます。
皆さん元気にお過ごしくださいね。
ではまた。
【2012/10/10 22:40】 URL | お茶テン #LRATQsWk [ 編集]

翌日にチェックしに行ったのですね!?
ってことは…鹿島へ行ったですか?それともキノコっすか?
【2012/10/11 04:15】 URL | カリメロ #- [ 編集]

お茶テンさん、いろいろお忙しい中のアップありがとうございます。 今回は大変だった分だけ成果が気になりますね。機会を見て様子を見に行きたいと思います。
カリメロさん、 そうです。行ったのですよ お察しの通りキノコの様子見も兼ねてましたが。 ガーデンはM島君が行ってると聞いてたので冷やかしにと考えてたのですが車がないと思ったらハーブの里でやってたんですね。
【2012/10/11 13:05】 URL | Gの男 #- [ 編集]

お疲れ様でした。
私は7日は仕事が入っていたので、参加できませんでした。キツイ作業になったようですね。参加ありがとうございました。
せめてトン汁と、ジンギスカンと管ツリには参加したかったです。
禁漁になって、どこで誰が釣ったという話に一喜一憂しなくなったのが禁漁のいいところですが、週末、どうするという生きる目標がなくなってフヌケています。
【2012/10/11 18:08】 URL | 大王 #- [ 編集]

予想通りの大王様のコメントに大爆笑・・
【2012/10/11 21:57】 URL | カリメロ #- [ 編集]

大王閣下、それは世に言う
「おいしいとこ取り」ですね(笑)
 いや~労働の後のお肉は更においしゅう
ごじゃりまする。
渓流は禁漁ですがカワハギ、イナダ、ワカサギと
おいしいお魚はこれから本格化です!
【2012/10/12 00:17】 URL | Gの男 #- [ 編集]

いやはや、おつかれさまでした<(_ _)>。人手が少ないと大変ですもんね^^;。ぜひ来年は禁漁前に実施していただければ、馳せ参じます(笑)。
【2012/10/15 12:58】 URL | 専属運転手 #- [ 編集]

運転酒様、どーもです。しかし、まぁ、釣り無しでも観光がてらで参加してみてもいいかもですよ。閣下が仰る通り流れを前にしても心穏やかに参加できました。あとはじっくりBBQ楽しんだりキノコ採ったり直売所を物色したり蕎麦や温泉を堪能したりとか・
重労働は若い衆にまかせて、特に王妃には作業中のオヤジどもに声援を賜れば作業効率アップ・間違いなし
【2012/10/16 18:13】 URL | Gの男 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/225-df440bb9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。