お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年初のK川(Gの男)

全国的に荒れ模様の6日に昼前から雨が降り出す14時過ぎまで、いつものK川行ってきました。
今季は今日が初めてです。週の半ばに降った雨でやはり幾分か水量が増していましたが、水温はほぼ10度と悪くなさそうです。
dc040701_R.jpg
dc040702_R.jpg
これならばと今日は普通の伝承系の毛鉤で釣り始めました。この段階では気温も高く、羽虫の羽化もみられたのですが、水面まで出てくる魚の反応は無し。13時過ぎにはしびれを切らして金●キンパク毛鉤に切り替えてしまいました。その最初の落ち込みで今年初になる自然渓流イワナが来ました。
dc040712_R.jpg
dc040715_R.jpg
チビですが結構色の濃いキレイな奴です。その直後、瀬でも反応がありちょっとサイズアップです。14時過ぎに雨が降り出しましたが更に上流の堰堤下、その上の肩の部分で立て続けに反応があり、都合5尾ほどキャッチできました。
dc040723_R.jpg
dc040729_R.jpg
dc040727_R.jpg
すべてイワナでした。この辺りは早期は餌師の入渓が多く地元では基本皆さんキープですが、まだまだ魚は残っている感じでした。この川は上流にまだ残雪が多いので雪が溶ける頃までは安定した結果は難しいかもです。
では!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
お、やりましたね。(^^)
いいイワナじゃないですか。
近所にこのような川があって、釣りに行けるのが一番うらやましいかなあ?
【2013/04/08 13:04】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]

増水してるだろうからとダメもとで行きましたがなんとか結果が出せました。夏場であればテンカラで手堅い川なんですけどね。この時季はまだまだ上には出てこなかったですね。 近所に~ 確かに気楽に行けるのが地元のメリットですね。しかしこちらからは海が遠い!特にカワハギ船のある横須賀は遥か彼方です。昨年は行けなかったなあ。
【2013/04/08 15:15】 URL | Gの男 #- [ 編集]

やはりまだ魚は沈んでますか…それでもこの時期のテンカラとしては申し分ない釣果ではないでしょうか!

あっぱれであります。
【2013/04/09 23:53】 URL | カリメロ #- [ 編集]

カリメロさん。
そうですね。水面には出ませんでしたが沈めてやるとおもいのほか釣れてくれました。徐々に活性が上がってきてるようですね。
【2013/04/10 08:12】 URL | Gの男 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/242-640eafd8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。