お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



神流川ツーリング、もとい釣行(Gの男)
140413-150027_R.jpg
去る4月12日にTTCでテンカラファンの集いが行われたようですが
私を含めた長野組は全員都合が悪く、翌日の13日に倉上団長の神流川の釣行会に
お邪魔させて頂きました。

土曜日は昼過ぎまで野良仕事があり、午後3時近くに出発しました。
今回は、ひっさ~しぶりで買い換えたバイクの慣らし運転のツーリングも兼ねての参加ですので、とことこと下道を行くことにしました。
140412-174014_R.jpg

コスモス街道こと内山峠を越えて下仁田に入ると道沿いの桜が満開で、ツーリング気分が盛り上がります。今回は団長とM田社長がテンカラファンのイベント終了後に移動してきていると言うことで、いつもの役場前ポイントに付いたときは既に皆さん竿を出していました。私もせっかくなので小一時間ほど竿を出しましたが一度魚影が飛び出してきたのが見えたのみでした。そのままみんなで本日の宿「不二野屋」にチェックイン。今回も鹿、猪、熊など野生の王国のようなジビエ料理と社長の暑いもとい熱い指導の下、夕食です。熊肉の刺身!、初めて食べましたが臭いもなく
とても柔らかくビックリです。この夜は両隣のご夫婦の宿泊客も巻き込んでテンカラ談義で盛り上がってしまいました。
 翌朝、朝練行くよ、と言われていたのですが、てっきりネタか、と思ったらちゃんとありました。かなり肌寒く当初は底ベタだろうと言うことで金玉ニンフを沈めたところ取りあえず3尾の釣果がありました。その頃には本日日帰
り参加のカリメロさんも合流です。
140413-070419_R.jpg
140413-071710_R.jpg
140413-073327_R.jpg
140413-074905_R.jpg
140413-114934_R.jpg
140413-115251_R.jpg

離れて釣っていた皆さんも結構良い反応があったそうです。一旦宿に戻り、朝食後、しばらく前に放流があったとのことで再び役場前に皆で分かれて入りました。人気ポイントですがこの時は以外と釣り師が少なくかなっりゆったりと釣ることが出来ました。朝練のイメージが残っていたので金玉ニンフで始めましたが、なにやら水面に魚が出てきております。ならばとソフトハックルの通常タイプに変更です。軽く誘いをかけると水面まではでませんが水面直下でぎらっと反転する様子が見て取れます。そこで合わせて何とか針ががり。連続ヒットまでは行きませんが、思い出したようにポツポツと釣れてきます。昼前くらいから水面を流下する羽虫が目立ち始め、不二の屋さんで作っていただいたおにぎりで昼食をとったところでM田社長が用事があるとの事で早上がりされました。午後は場所が休んだせいか散発的なライズが発生し、いい感じです。何でも下流ではしばらく前にものすごいライズがあったとの事。こちらのライズも最初に1尾は簡単に掛かりましたが、10分ほどでライズは収束して、その後は午前中と似たような状況となりました。飽きない程度に来てくれたかなという感じです。
140413-135358_R.jpg
140413-135815_R.jpg
140413-095551_R.jpg
140413-101027_R.jpg

このまま夕方まで粘ればいい状況になりそうな気もしましたがあまり遅くなってしまうと帰路が寒くなりそうなので15時過ぎには納竿、ちょっと下流で絡んでくるヤマメにしっかりはまっている団長にカリメロさんたちと一緒に挨拶して引き上げました。
140413-160741_R.jpg
140413-171130_R.jpg
140413-173452_R.jpg

さて、ルートですが今回慣らしの運転で距離を走りたかったので、本来往路で通りたかった秩父、雁坂トンネル、山梨ルートで帰ってみる事にしました。すでに、夕方近いですが、明るいうちに甲府盆地には抜けられそうでしたのでツーリングモードスタートです。R299を神流川沿いに下り、小鹿野町で県道を抜けて秩父市内でR140に乗り換えて山梨を目指します。道中道沿いは桜、桃などの花が満開で文字どおり花街道。同じくライダーの方も多く、なかなか気分も盛り上がります。それでもR299の志賀峠付近は道路沿いの残雪も多く、雪崩でガードレールが押し流されている場所もあり今年の大雪の影響が見て取れます。その後は予定通り明るいうちに甲府盆地に抜け、こちらも桃畑の見事な景色を眺めつつ途中やはり寒くなってきたのでほうとうなど食しながら、帰宅したのは21時30分でした。一宮御坂から甲府昭和までは高速に乗りましたが残りは下道でした。
さすがにお尻が痛いっす。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
こんちわ。(^^)
いいなあ、いいなあ~・・・
オートバイ。
(なんだ そっちか)

ところでセロー号の後継機ですか?
(^^)
【2014/04/17 17:29】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]

お茶テンさん、アップありがとうございます。
そうです、現行のセロー250です。
今まで持ってた2台をこれ一台に統合しちゃいました。
車検の気兼ねがなくなったので気が楽です。
特筆は燃費がメチャクチャ良いです。往路は42キロ/Lを記録しました。
もはや原付並です。
【2014/04/17 20:02】 URL | Gの男 #- [ 編集]

なんと42キロ!?
それはすげえな。
昔乗ってた400が20キロ程度だったし
2ストの原チャリだって30キロ程度でしたからなあ。
もうタンクが小さくても気になりませんね。
(^^)
【2014/04/17 22:42】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]

お疲れ様でした。
オイラの釣果は寂しいものですが、前回と違い魚の活性もよく皆でワイワイガヤガヤ楽しい釣りができました。
やはり前泊したかった(泣)
【2014/04/18 05:39】 URL | カリメロ #- [ 編集]

カリメロさん、お疲れさまでした。 完全に水面まで魚の活性が上がりきっていないなか釣果、お見事でした。見切る魚もなんか多かったですね。
【2014/04/18 08:09】 URL | Gの男 #- [ 編集]

にゃ!一週間ほど「神流川」で鍛錬したいなぁ~、荒らしまくりたいと思っても・・・時間と諭吉さんがないぞ(汗)

でもリベンジしちゃるわい(悪あがきするのよね)
【2014/04/20 08:29】 URL | 専属運転手 #- [ 編集]

運転手様
団長によると我らが帰ったあとの夕マズメになにやら大ライズが発生して入れ掛かりだったみたいですぞ。
【2014/04/20 11:28】 URL | Gの男 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/277-98c64f03