北の安曇野会員交流会

Gの男@長野
07 /19 2016
午後岩魚2 (2)
海の日の連休の17日、北の安曇野渓流会の会員交流会が大町で開催されましたので参加してきました。
内容はテンカラ大王閣下の講習会と北安中部漁協エリアの自由釣行会でした。
講習会の座学は大町温泉郷、実地講習は籠川と高瀬川本流の出会い付近で行われまし
た。
交流会
実地講習会
高瀬本流は画像の通り濁りがはいっており厳しい状態、鹿島川も状況が厳しいとのことでしたので
籠川の下流部と中流部で竿を出しました。
高瀬川本流

いつも入る中流部は一昨日の雨で若干水量が多い状態。ポイントがかなり潰れており、まだまだ厳しい感じ。
籠川中流部
籠川下流部2
籠川午後
川幅の広くなる下流部はちょうど良い水量と言った感じで、午前、午後の2回入りましたが、
最大8寸で7寸前後の岩魚がそこそこ釣れました。
午後岩魚3
午前中岩魚
午前中岩魚2
午後岩魚
午後岩魚2

来月の釣行会に向けて良い下見が出来ました。 
主催の水谷先生、講師のテンカラ大王閣下、お疲れまでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

どうもです。(^^)
ご苦労様でした。
ダム下はずっとこの水質なんですね。
釣れるイワナはとってもキレイです。
サカナの写真もイワナばかりで、ホッとしてました。
なぜって、鹿島のアレじゃなくてほんとによかったなと。(^^;

追伸:最初、最大8尺とか7尺とか書いてあったので、どこの国の話かとビックリしましたが(直しました)、テンカラ大王様のシルエットがなんかいつもと違うぞ?と、正直これが一番ビックリしてたりして。(--)

参加せず申し訳ない(泣)やっぱり雨降ってたんだ!(笑)
オイラは白馬岩岳ゆり園に行く予定でしたが(泣)因みに白馬の平川と松川も濁り&増水で姫川は泥濁りでしたよ!

お茶テンさん、校正感謝です。 8尺、7尺ではイトウどころかチョウザメかピラルクですな。いきなり怪魚ハンターです(笑)
今回は籠川ではMr.ブラウンは会いませんでしたが交流会の情報では40㎝オーバーのヤツが上がった実績があるとのことです。

カリメロさん、白馬でしたか。高瀬は大町ダムの放流が続いているとのこと。
鹿島も大谷原で工事をしていて濁りが入っているとのことでしたが籠川だけは濁りが入っておらず釣りになりました。 水温も低くなっておらず悪くなかっですね。

お茶テン

伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪