お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



石垣テンカラ教室(神流川)
4月14日(土) 群馬県上野村を流れる神流川にて行われた「石垣テンカラ教室」の1日目にお邪魔してきました。
P1000281.jpg


心配していた天気は朝には回復したのだが、それと同時に強風が吹き始めテンカラには非常に厳しいコンデションとなったのだった。
P1000289.jpg
↑春たけなわの上野村
全国的な雪不足はここ上野村でも同じことであり、その影響なのか川も減水気味だった。
そんな中でも集まった生徒は14人程、そのうちテンカラ初心者の方は8名とのことだったが、先生の巧みなアドヴァイスにより2時間後には全員がいっぱしのレベルラインテンカラ師に変身していたのだった。
P1000282.jpg
P1000283.jpg
ラインの結び方からテンカラ竿の選択など初歩的な講義が終わった後は、キャスティングの講習に移り、厳しいコンディンションの中ヤマメを掛ける人も出てきて、テンカラ釣りの楽しさの一端を実感されたようでした。
P1000285.jpg
↑風があまりに強いのでクルマの影で講義中
その後は上流域の流れのある場所に移り、毛鉤の流し方の講義となった。流れのあるところで釣るのが本来のテンカラ釣りであると思っている私は、ここからの講義が石垣テンカラ教室のメインであろうと思っている。過去に何度かお教えを頂いた私だが、先生の釣り姿を拝見するたびに必ず新たな発見があるのである。私は覚えの悪い出来の悪い生徒だということもあろうが、だから先生の教室には復習の意味を込めて今後も参加したいと思っている。
P1000286.jpg
P1000287.jpg

で、釣れたの?ええ、まあ、私でもそれなりに釣れました。期待していた夕まずめのドラマは無かったのですが、テンカラ毛鉤ではチト厳しかったかな?という感じでした。
P1000280.jpg
↑今日初めてテンカラ竿を握ったSさんが釣りました。

夜は宿に戻って夕食会、メインディッシュなナント!イノシシの丸焼き。野性味あふれた非常に味の深い美味しいお肉に、自家製のうどん、野生のシイタケなどをご馳走になりました。
P1000290.jpg
↑美味しい料理
食後は楽しい抽選会と石垣先生を囲んでのテンカラ勉強会が開催されました。ここでも先生の非常にわかり易くそして楽しい講義に時間はあっという間に流れて、上野村の夜は更けていったのでした。
P1000291.jpg
↑勉強会の様子。(毛鉤の毛は少なくて良いの!)

最後に、石垣尚男先生、世話役の倉上さん、そしてスタッフの方々本当にありがとうございました。
おしまい。

追伸:テンカラ毛鉤の解説中、ハックルの毛の量の話になると必ず出てくる髪の話題。「毛なんか少なくて良いの!」という言葉に敏感に反応する老眼天空本舗の倉上師匠が笑いを誘うのだった。しかしである一部いや大半の参加者には引きつった方も居たようで・・・。ああ、高齢化の波はテンカラ界にも間違いなく打ち寄せてきているのだった。
今後、「高齢の加齢なるテンカラ一族の集い」になってしまうのは、そう遠い話では無さそうである。しくしく・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/blog001009/archives/50160385.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007/04/16 01:04】 URL | 芸能界フリーク #- [ 編集]

はじめまして^^

私のテレビドラマのサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/blog001007/archives/50058855.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007/04/16 03:06】 URL | ドラマの視聴率 #- [ 編集]

はじめまして。章サと申します。
テンカラの泉から訪れました。
僕の師匠(勝手にそう言っているだけですが)の
石垣先生のお話とあってついコメントさせて
いただきました。
僕も一度は講習会に出席したいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。
【2007/04/28 19:06】 URL | 章サ #- [ 編集]

章サさん、初めましてお茶テンです。
そうですか、石垣先生の講習会に。
先生の講習会は楽しいです。是非参加してみてください。
また、これを機にこちらこそよろしくお願い致します。
【2007/04/28 23:03】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/35-3f7038e7