FC2ブログ

移動解除直後の上越海岸

Gの男@長野
06 /22 2020
ここのところ、好調との噂を聞いていたので先週、ニューロッドを携えて日本海までキス狙いに行ったところ、現着と同時に本降りになり、ただの早朝ドライブになってしまった。なので仕切り直しで再度、糸魚川まで行ってきました。がっ!今度は波が高く、川の濁りも入って底荒れ状態。釣り人もぽぼ皆無。その代わりヒスイ拾いの人で溢れておりました。須沢、押上、市振と彷徨いましたが、竿の試振り会を堪能してしまいました。新しい竿は軽めの錘で100m以上が楽に越せて感度も良く疲れも少なくかなり良さそう。次こそは!
IMG_20200621_073251_R.jpg
IMG_20200621_073200_R.jpg
IMG_20200621_073328_R.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

  

どうもです。^^
ありゃまぁ、残念でしたねぇ(++)
なんか閑散としててまるで冬の日本海って感じですね。

上越は先週あたりまで好調らしかったけど、今は波打ち際だと切れた海藻が仕掛けに絡んで釣りにならんらしいですよ!

オイラもノッコミの年無し用に購入したチヌ竿を使いたかったけど、今年は出番無しですわ(泣)

お茶テンさん、2週連続でこれではさすがにへこみます。天気自体はこの時期では涼しくて良かったのですけど。
カリメロさん、まさにそのとおりで市振と押上では着水と同時に根掛かりです。全く釣りになりませんでした。

サーフのキスも大変なんですね。ヒスイ拾いに強く魅かれます、簡単にゲットできるのかなあ。

日本海で、大マダイが10メートル以下の浅場で釣れているそうです。Gさん、カリメロさん行きませんか?

Aさん、ヒスイはちっちゃい物であれば専門の人は拾わないせいか結構あります。今回のような海が荒れた後は新しい石が打ち上げられるそうで良くヒスイのひとがきてます。
昔、近くの堤防でカニのテンヤ?の人がタコを釣ってました。結構掛けてましたよ。

お茶テン

伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪