お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



DVD 『実釣!レベルラインテンカラ』
P1000423.jpg
テンカラのDVDが発売されました。久々のテンカラビデオです。出演はテンカラ大王こと石垣教授とアマゴンスキーこと木村一成氏です。
テンカラの基本的なアドヴァイスが、テーマ毎にお二人の会話形式でとても分かり易く解説されて行きます。
後半に盛り込まれている実釣風景がまたすばらしい。とてもキレイな水にしばしビックリ、ポンポンとサカナを掛けるお二人に更にビックリ。
しかし本当にうらやましい水の色です。東京近郊ではなかなか出会えない風景に羨ましく思います。
石垣先生とアマゴンさんの非常にわかりやすい解説がふんだん盛り込まれたこのビデオ、是非観て欲しいと思います。
P1000424.jpg
↑もう今では貴重となってしまった石垣先生プロデュースのビデオです。中古でしか手には入らないのですが、もし機会があったらこちらも観て欲しいなと思います。

また、4月5日~6日に石垣先生のテンカラ教室が岐阜県高原川にて開催されます。興味のある方は是非♪

おわり。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
DVDまだ観てませんが
何処での撮影ですか?遠山川?石徹白川?


今日、岐阜県馬瀬川中流~やや上流域でテンカラやってきました。
ウンともスンとも全く無く激沈す(爆笑)。
放流場所以外では餌釣り師でも当たりすら無かった様子。釣り人マジで少く魚影が薄いのでは?と本気で疑ってしまった。

やや上流域から岩魚がおるんですが、同行のフライマンが3回だけ出したが掛からず。しかし禁漁の沢を覗くと岩魚が見える!しかも上層で流下物を待ち受けとる!

ここの今は今年のテンカラ&ドライフライにはまだ早いのかも?!

今年度のFアカデミー行われる5月初旬頃にリベンジしてみますわー!
【2008/04/06 22:19】 URL | ジョ~ #- [ 編集]

ジョ~さん、書き込みありがとうございます。
DVDは何処なのでしょうね?
なかなかのロケーションに観る都度羨ましく思います。
馬瀬川に行かれたとのこと、釣果につきましては非常に残念です。雪代の影響か?と思いましたがどうも違うようですね。しかし、釣り人多しは何処も一緒なのですね。いやはや・・。Fアカデミではぜひとも良い釣りができますように。ああ、天野さんにまた逢いたいです。
【2008/04/07 09:05】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/61-c9588d97