雨の木曽路は時期尚早?

未分類
04 /25 2009
本日、大雨の中、奈良井川上流に立ち寄ってきました。
伊那市から権兵衛トンネルを経由して、あっというまに奈良井方面に抜けることが出来るのですね。
トンネルを抜けるとそこは・・・雪国ではありませんでしたが冬でした。
なんと昼間の気温で2℃です。路面凍結注意!の掲示板が赤く点灯してます。
唖然としつつも気が付けば大雨の中レインギア着込んで川に立つ自分にも唖然。
しかし寒い、水温も半端なく低いです。当然釣れるわけもなく、まだまだこの辺ではテンカラは時期尚早のようですね。
P1000546_R.jpg
P1000545_R.jpg
(寒かった奈良井川上流)


おわり。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いや~どうもどうも。Gの男さん。
当日はメール頂いたにも関わらず、遊びに行くことが出来ませんで申し訳ございませんでした。まったくの偶然、行き違いでしたね。当日は異常に寒い日でした。でも水質はバツグンですね。あの豪雨でもへこたれないとは、まだまだ長野の渓流も捨てたモンではありませんね。私もちょっとうれしくなりましたよ。なんせ私もハーフ信州人、上伊那の血が脈々と流れているのであります♪

お茶テン

伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪