お茶の間テンカラとGの男の雑記帳
お茶の間テンカラ氏こと「お茶テン」と「Gの男」が綴る雑記帳です♪
プロフィール

お茶テン

Author:お茶テン
伝承毛鉤釣り「テンカラ」が好きです♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嗚呼、雨の信濃路へ・・・。
週末に天竜川支流の三峰川水系に行ってきました。
P1000552.jpg
(↑ちょっと濁ってます。)
塩尻でコードネームGの男@長野さん、埼玉のSさんと合流し、ターゲットは何処にするか暫しの相談。
ガイドはもちろんGの男(決して爺な男ではない)さんである。
なんせ成功率99%、ねらったターゲットは外さないコードネームGである。
ちなみに彼は握手を好まない、握るのはコルク製のガングリップか女性の手だけである。
ゴルゴ13を読んだ事がない人にはわからない話でした。
くだらん話はどーでも良いことでした。
三峰川はまだ濁りが残っているとのこと。
とりあえず様子を見に行くことにしました。
もしダメなら釣り人銀座の木曽方面ということで決定。

情報とおり濁りは残っていましたが、なんとかなりそうな色。
最初の入渓点はすでに餌釣り師とおぼしき姿が3人。
別の入渓点を案内してもらいました。
サスガGの男である。頼りになる男である。
ちなみに彼にガイドを依頼するなら讃美歌13番を・・・だからその話はもういいってば!
P1000551.jpg
(↑彼がGの男さん)
とりあえず釣り開始。水温はまずまずであるが、濁りの影響かピチャっと出たのはチビで、
後はしばらく音沙汰なし。そうこうしているウチに雨も強くなってきました。
ただひたすら竿を振る3人に会話はありません。何気なく上を見ると上流で釣り師1人を発見。
どっと疲れが出てきた気分ですが、ならばと狙うポイントを少し変えてみました。
これが功を成したのかまずまずのアマゴが。
濁りと水量が若干高めであることもあったのでしょう。
幸せの青い鳥は足元と対岸ですよ、Sさん。
P1000553.jpg
(↑対岸の脇からでました。アマゴ)
P1000557.jpg
(↑足元の青い鳥。目つきがちょっと逝ってます)
Gの男さんも対岸の流れで会心の一発。タモ取り動作にも淀みがありません。サスガです。
P1000556.jpg
(↑Gの男さんが釣りました。サスガいい仕事します。)

昼は温泉宿で一服しました。メニューに鹿カツ丼がありました。長野県らしいメニューです。
そういえば以前、茅野方面に馬肉と鹿肉がコンビになった丼物がありました。
そうです。馬鹿丼です。え?だれですかバカドンなんて読んだのは?失礼な、ウマカドンです。
腹を満たした釣り馬鹿ドン達(達は余計)は、暫し昼寝で充電し午後に賭けることにします。
いつの間にかうっとうしい雨も止み、晴れ間も見えてきました。
さればそれ行けイザ!・・・しかし私とSさんには何の音沙汰もなくただ時間だけが過ぎて行く。
ここでもサスガGの男さん、アマゴを一匹釣りました。
夕まずめは間を空けてそれぞれが別々に入渓したのですが、ここでもGの男さんの土壇場でした。
まずまずのは、川岸ギリギリで出たとのことです。
P1000558.jpg
(↑大場所を狙うSさんです。不発でした。)
P1000559.jpg
(↑夕まずめ前の川)
夕日がどっぷりと西の山に沈み、夜の帳が下りるとどこからともなく悲鳴のような声が・・・?
鹿の鳴き声です。ちなみに馬のいななきはありませんでした。(おバカな私)

雨の中、Gの男さん、Sさん、お疲れ様でした。
お陰で楽しい釣りができました。本当にありがとう。

おわり。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
キツかったですね~
いやー、遠路はるばる来て頂いて雨の中の
釣行になってしまって申し訳ないです。
あんなに私が爆釣だったように書かないでくださいよ~。
 情報は正確にです。(笑) 長野の河川はこれから
もっと、もっと調子が上がってきますので懲りずにまた来て下さいまし。
 Sさんにも是非リベンジした貰いたいですね。

※俺の背後に立つんじゃない! 


ラインが引っ掛かるじゃないか・・
【2009/06/02 11:31】 URL | Gの男@長野 #- [ 編集]

どうもどうも。Gの男@長野さん。
当日はお世話になりました。
楽しかったです。また行きます。

わっはっは。そうでした、不意に彼の背後に立ってはイケない。針が刺さるような痛みをアナタは感じるであろう・・。
【2009/06/02 11:43】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]

うほっ
渓流が最もよい季節にガイドつきで長野に連続釣行とは、うらやましすぎです~♪
【2009/06/13 11:46】 URL | やまさん #mQop/nM. [ 編集]

どうもお久しぶりです。やまさん。
そうなんです。地元のガイド付きで釣り三昧でした。これからは鮎がシーズンを迎えます。
渓流師は減ってくるので釣りやすくなると思います。楽しみです。
【2009/06/13 16:15】 URL | お茶テン #ejuxMTXQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://ocyanomatenkara.blog39.fc2.com/tb.php/89-e86c290c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。